オリックス銀行カードローンの郵便物

オリックス銀行カードローンには郵送物や、在籍確認はあるのでしょうか?審査に関する情報をお伝えしたいと思います。
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

オリックス銀行カードローンの郵便物

オリックス銀行カードローンを利用する際に気になることが

 

 

「郵送物」
「在籍確認」

 

 

この2つになります。なぜこの2つかというとオリックス銀行カードローンを利用していることが一番バレるポイントになるからですね。

 

 

オリックス銀行カードローンは業界でも最低水準の低金利で利用が可能な銀行系のカードローンとなっています。そのため、おまとめや借り換えなど大きな金額を借り入れしている方も多いのが特徴です。

 

 

しかし、オリックス銀行カードローンでお金を借りているという事実に違いはないのでそこは出来るだけバレたくないですよね。そのために郵送物や在籍確認の2つについて詳しく紹介をしたいと思います。

 

 

郵送物

これは申込者の住所に確実に郵送があります。

 

 

オリックス銀行カードローンの審査に通過をした際には自宅へカードが郵送されてきます。この際に家族(両親、妻、恋人)などに見られた場合には、「お金を借りている」「内緒で借金をしている」と怪しまれる可能性も十分あります。

 

 

そんな時に一体どうすればよいのか?

 

 

まず安心していただきたいことがあります。オリックス銀行カードローンは基本的にはカードローンに封筒で郵送をしてきません。オリックス銀行カードローンが送ってくる封筒の実物はこちら。

 

 

 

このようにオリックス銀行の封筒で郵送をしてくれます。もちろん今後利用をしていく上でも郵送物は有りますが、すべて銀行の名前の封筒で送ってきてくれます。

 

 

これを見ていただければわかるかと思いますが、非常にバレにくいと言えますね。

 

 

防ぐ方法は?

 

もし、「これなに?」と聞かれた場合には

 

 

 

「付き合いで新しく口座をつくった」

 

「後輩に頼まれて、仕方なくオリックス銀行のアンケートに答えた」

 

 

など問題のない言い訳をしておけば大丈夫ですので活用をして下さいね。郵送物に関してはこの1回で終わりになります。これ以降はオリックス銀行カードローンがサービスに変更があった場合に郵送で送られてきますのでその際には郵送先を会社など別の場所にしておきましょう。

 

 

変更の方法は?
ログインをしてからお届け内容変更画面で「郵送物の送付先を職場」にすることにより、重要なもの以外は職場に届くようになります。

 

こちらの変更画面の画像ですね。
 

 

 

 

在籍確認

これはオリックス銀行カードローンに限らず、どこのキャッシング会社でも必ずありますね。

 

 

基本はオリックス銀行カードローンのオペレーターが個人名でかけてきてくれます。その際の本人が電話口に出ればOKです。

 

 

外出や営業などで不在の場合は、同僚が「○○は席をはずしております」と言ってくれればOKです。

 

 

このように在籍確認は本人の申し込み内容に不備がないか?また、その会社に在籍しているか?と言う点を見ていますが、同僚に怪しまれる可能性がありますね。

 

 

防ぐ方法は?

方法は2つあります。

 

 

@自分が電話に出ることができる時間帯にかけてもらう。
(メールなどで指定をしましょう。)

 

 

A同僚に「クレジットカードを作った」などあたりさわりのない言い訳をしておく。

 

 

この2つで防ぐことができます。

 

 

郵送物も在籍確認も、もちろんあります。しかし、そこは発想の転換で「いかにバレにくく」するか?と言う方法に切り替えましょう。

 

 


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ