他社借入とは

他社借り入れとは?すでにキャッシングなどから借り入れをしている状態のことを言います。複数から借り入れをするよりも良い方法があります。
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

他社借入とは

他社借入とは??

 

 

今すでにキャッシングなどを利用してお金を借りている状態の方が追加で借り入れをする方法のことを言います。つまり、他社借入をしている方は追加で借り入れをするとなった場合には複数からの借り入れをすることになります。

 

 

借金を多くからしている多重債務という状態ですね。

 

 

多重債務は信用情報にも記載をされます。お金関係(銀行、キャッシング、クレジットカードなど)の情報がすべてあつまってきます。そこに「この人はいろんなところからお金を借りている人」と記載をされている状態になります。

 

 

この状態が続くと今後新しくクレジットカード作ることも難しくなりますし、他のキャッシングからも借り入れをすることも難しくなります。

 

 

キャッシング 複数社 デメリット

キャッシングを利用して複数社から借り入れをしているデメリットと考えてみましょう。

 

 

まず、複数から借り入れをしていますので管理が大変と言うことが挙げられます。バラバラに複数社からお金を借りている状態になっていますので借り入れをしている会社によって返済をする日も返済額も違いますので注意が必要です。

 

 

毎月バラバラに返済をしていかなければならないので手間と時間がかりますので注意が必要です。

 

 

他にも金利が高くかかっているので無駄な利息を支払っている可能性があります。他社からの借り入れがある状態だと、1社からの借り入れ金額が少ない状態になっていると思います。基本的に100万円以下の場合はどこのキャッシングで借りたとしても上限金利が適用となりますので損をしています。

 

 

おまとめローン メリット

他社からの借り入れがある状態だと、デメリットが多くありますのでおまとめローンと言う方法を利用しましょう。

 

 

おまとめローンは他社からの借り入れがある方向けのキャッシングサービスで複数社から借りている総額をすべて1社にまとめて借り入れをする方法になります。この方法を利用すれば管理がラクになり、金利も下がるというメリットがありますね。

 

 

バラバラに返済をしていたお金が1社にまとまるので返済もラクになります。毎月固定の日にちに、固定の金額を返済すればよいのでバラバラに返済をする必要がありません。

 

 

また、複数社から借りている状態だと1社あたりの借り入れ金額は少ないですがまとめると大きな金額になります。総額100万円以上の借り入れになると金利がぐっと下がりますので毎月の利息も下がるというメリットがあります。

 

 

金利が下がれば毎月の利息も下がりますので返済もラクになります。

 

 

他社からの借り入れがあるとあまりよいメリットはありません。そのままにしていてもメリットは何もないので少しでもラクにするためにおまとめローンを利用しましょう。

 

 


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ