オリックス銀行カードローンの審査に落ちた

オリックス銀行カードローンは審査に落ちた方の情報をお伝えします。落ちている方の情報を見ることで審査の対策が可能です。
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

オリックス銀行カードローンの審査に落ちた

オリックス銀行カードローンの審査に落ちてしまった。

 

 

審査の難易度は高く厳しめのオリックス銀行カードローンなのでこれは有りえますね。オリックス銀行カードローンで借り入れをするには保証会社の審査に通過をしなければなりません。ここを通過することができれば借入が可能です。

 

 

しかし、実際にはオリックス銀行カードローンの保証会社の審査に2つとも通過をすることができなかったため落ちているケースもあります。

 

 

そこでここではオリックス銀行カードローンの審査に落ちた方の情報をお伝えしたいと思います。落ちている方の情報を見ることで審査に通過をする近道になりますのでぜひ参考にして下さいね。

 

 

まず、オリックス銀行カードローンで借り入れをするための条件についておさらいをしたいと思います。

・申し込み時の年齢が20歳〜69歳未満であること
(専業主婦(主夫)、学生、年金受給のみの方は不可となっています)

 

・原則、毎月安定した収入のあること
(正社員、派遣社員、契約社員、パート、アルバイトなど雇用形態は指定なし)

 

・日本国内にご在住であること
(外国籍の方は、永住者または特別永住者であること)

 

・オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられること
(オリックス銀行カードローンは保証会社と2つ持っています)

 

・ 本人が申し込みをすること。
(配偶者は不可となっています)
(※配偶者自身も自分で収入があれば借り入れ出来る場合もあります)

 

 

ここは審査に申し込みをする最低条件となっています。

 

 

オリックス銀行カードローンの中で審査を進めていくために大事なことが、申込者に「返済能力があるか?」です。ここがクリアにならないと借り入れができないですね。

 

 

実際に審査に落ちている方のケースは

 

「すでに借り入れが多すぎて融資ができない」

 

「申込者本人に返済能力がない(返済能力が低い)」

 

「過去に金融トラブルがあり(ブラックリストに載っている)」

 

「オリックス銀行カードローンの対する対応が悪すぎる」

 

 

など他にも審査に落ちている理由をあげればキリがないですが、この4つくらいがオリックス銀行カードローンに落ちている方の多い理由となっています。

 

 

オリックス銀行カードローンもボランティアでお金を貸している訳ではありません。あくまでもビジネスとしてお金を貸していますので、返済をしてもらわないと本末転倒になりますよね。

 

 

このようにオリックス銀行カードローンの審査に落ちている方の場合はいろいろ事情があります。あくまでもオリックス銀行カードローンの保証会社の審査に通過をすることが大事なポイントとなります。

 

 

そこは意識をして審査に申し込みをするようにしてくださいね。

 

 

一緒に読まれています。
オリックス銀行カードローン 流れ


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ