利息減らす 返済額

利息を減らすなら借り換えをして金利を下げることが一番早いのでメリットもあります。うまく活用をして金利を下げましょう。
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

利息減らす 返済額

利息を減らすためには、今借りているお金の金利を下げる方法しかありません。

 

 

金利を下げることにより、毎月の利息をさげることにもつながりますのでメリットも非常に高いものとなりますので今よりも金利を下げましょう。

 

 

しかし、金利を下げるといっても簡単に下げられるものではありません。

 

 

方法は2つありますので自分にある方法で金利を下げてみてください。

 

 

金利を下げる方法

金利を下げる方法は、「交渉する」もしくは「借り換えをする」のどちらかになります。

 

 

もちろんどちらも簡単ではないのですが、目的は今借りているお金から金利を下げると言う方法です。

 

 

金利が下がれば利息も下がります。つまり、毎月の返済額がラクになりますので1.0%でも金利を下げて借りたいところです。

 

 

金利の交渉

金利の交渉は自分自身で実際にオペレーターなどに連絡をして金利を下げてもらう方法になります。

 

 

しかし、キャッシング会社も簡単には応じてはくれません。その理由としては、利息はキャッシング会社にとって利益に直結をします。そのため、金利の引き下げに交渉には応じたくありません。

 

 

基本的なスタンスは応じませんが、あなたがキャッシング会社から優良なお客さんであると判断をされていれば応じてくれる可能性もあります。

 

 

確率的にはかなり難しい可能性がありますのでその点は注意をしましょう。

 

 

借り換え

借り換えは今借りているキャッシングから、違うキャッシングに丸ごと違う会社からお金を借りることを言います。

 

 

これは先ほどの交渉と比較をした場合にはまだ楽な方法といえますね。しかし、もちろん審査に通過をしなければなりませんのでそこは理解をしておきましょう。

 

 

借り換えを申し込みをするなら低金利の銀行系カードローンがおススメです。審査から融資までに時間がかかり、審査は厳しいですが「金利を下げる」という目的がありますのでメリットも高いです。

 

 

低金利のキャッシング

借り換えと低金利ならオリックス銀行カードローンが一番最適ですね。

 

 

業界でも最低水準の低金利でお金を借りることも可能ですし、借り換えを積極的に受け入れているキャッシングサービスです。

 

 

金利を下げて借入ができればそれだけ利息も下がりますので、返済もラクになります。もちろん、今と同じ額にしても元金をより返済していくことになりますのでどちらにしてもメリットは高いです。

 

 

今借りているキャッシングから金利を下げたいなら、低金利のキャッシングに借り換えをして下さいね。

 

 


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ