リボ払いを毎月するともったいない

リボ払いは毎月返済をしていくなら、大手の銀行系カードローンで借り換えをすると金利も下がりますし負担も減りますのでおすめです。
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

リボ払いを毎月するともったいない

リボ払いを続けるといつまでたっても返済ができないという状況になる可能性もありますので、注意をして下さい。

 

 

リボ払いの怖いところは便利なのでついつい利用をしてしまい、泥沼にはまっていくところです。

 

 

返済額は固定で毎月の返済がしやすいと言うのがリボ払いの一番良いところです。そのため、返済計画も立てやすくなってきますし負担も減らすことができます。しかし、そのままにしておいても正直危険なことも多いです。

 

 

実はリボ払いは金利が高いというデメリットがあります。

 

 

毎月コツコツと返済をしているのだけれども一向に借金が無くならないと言うことが当たり前のように起こります。ここにリボ払いの怖い仕組みがありますね。

 

 

そのままにしておいても一生返済はおわりません。実はリボ払いは、支払った分だけ支払いをすることができるようになっています。たとえば、一か月に1万円を返済した場合には、次月まで1万円だけ使うことが可能となります。

 

 

この場合返済とした分だけだけクレジットカードを使えるということになりますのでいつまでたっても終わらないという仕組みが出来上がっています。

 

 

その状況から打開をするためには、リボ払いで借りている元金を一括返済すると言う方法に切り替えればよいですね。

 

 

低金利のカードローンへ借り入れ

まずはクレジットカードで実際に借り入れをしている金額を計算して下さい。

 

 

その金額を一括返済をして、リボ払いを解除しましょう。この方法を使えば、リボ払いから抜け出すことができます。クレジットカードはいつどこで必要になるかわかりません。いざという時に使えるようのしておけばよいと思います。

 

 

借り入れをするなら大手の銀行系カードローンへ申し込みをしましょう。

 

 

大手の銀行系のカードローンで借り入れをすれば低金利で利用が可能です。金利が低いということは利息を抑えて利用をすることが可能となりますのでメリットも非常に高いものとなっています。

 

 

リボ払いよりも金利の低いキャッシングへ返済をしていけばそれだけ利息を抑えることも出来るというメリットもありますのでうまく活用をしてはいかがでしょうか??

 

 

また、キャッシングならば追加で融資をうけない限りは元金をどんどん減らすことができますのでメリットも高いものとなります。

 

 

リボ払いのままにしておくのが一番危険なので、借り換えをして返済をする方法に切り替えてください。一番損をしている返済方法ですよ。

 

 


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ