クレジットカード キャッシング 複数

クレジットカードキャッシングを複数利用しているならオリックス銀行カードローンでおまとめをすると効果が高いです。
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

クレジットカード キャッシング 複数

クレジットカードのキャッシングを利用してるなら、かなりもったいないです。

 

 

その理由として、クレジットカード(信販系)のキャッシングはキャッシング業界の中でも金利が高いと言われています。また借り入れが可能な金額も少なめとなっていますのでうまく利用をしないといけません。

 

 

借り入れ金額が少なく、金利が高い

 

 

これキャッシングを知っている方からすると大きな損をしている事になります。キャッシングの仕組みとしてはお金を貸すこと(融資)と言いますが、ここに利息(利子)をつけて請求をする形となっています。

 

 

この利息がキャッシング会社の利益となっています。この利息が高いほどキャッシング会社は高くしたいのですが法的に金利の設定が決まっていますので会社によって勝手に設定をすることができない決まりとなっています。

 

 

この金利は借り入れ金額によっても異なりますが、100万円以下の借り入れに関しては上限金利として適用をされますので利息も高くつきます。もちろん金利は法的に問題のない20.0%以下であれば問題は全くありません。

 

 

中には低金利で100万円以下の借り入れでも17.5%など低く設定をしている会社もありますが、クレジットカードのキャッシングに関しては金利を低くしてることはないですね。どちらかといえばキャッシングサービスの中でもかなり高い部類に入ります。

 

 

クレジットカードのキャッシングは利用をする際に借り入れ限度額が決められます。30万円もしくは50万円となっており、カード発行時にキャッシングも同時申し込みをしておけば問題なく利用ができます。

 

 

クレジットカードキャッシングのメリットとしては、カード発行時に審査に通過をしていればいつでも問題なく利用ができる。「いつでもいざという時に便利に活用できる」と言う点です。

 

 

しかし、先ほど紹介をしたようにキャッシングサービスが利益を出すための仕組みにぴったりなんです。これを複数社から利用していると、毎月高い金利に設定をされますのでもったいないです。

 

 

おまとめローンで低金利

クレジットカードキャッシングを利用する事はかなりもったいないです。

 

 

基本的に金利が高いので利息も高くかかります。そこでおすすめをしたいのがおまとめローンを利用する方法です。クレジットカードキャッシングで借りている複数社の借り入れをすべてまとめることで1社での借り入れ金額を大きくすることができます。

 

 

大きな金額になればそれだけ利息も下がりますのでメリットもかなり高いですね。もちろん複数社から借りていると毎月の管理も大変ですが、管理もラクになりますのでまとめるだけでメリットはかなり高くなります。

 

 

信販系(クレジットカード系)はキャッシングの中でも金利が高くなりますので損をしないようにうまく活用をして下さい。

 

 


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ