金利減らす 総返済額

金利を減らすだけで総返済の金額が大きく変わります。そのためにも低金利のキャッシングに借り換えをしてはいかがでしょうか??
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

金利減らす 総返済額

金利を減らすことができれば、総返済額が変わります。

 

 

このページでは実際に金利が下がった時に変わる金額の差などを紹介していきたいと思います。今借りているキャッシングの金利が高いなら、無駄にお金を支払っていることになりますので注意をして利用をして下さいね。

 

 

例えば、消費者金融でお金を借りている場合の金利は18.0%が相場となっています。

 

 

この金利で50万円を借り入れしている場合には、毎月利息として7,397円を支払っていることになります。

 

 

しかし、金利が3.0%下がった15.0%で利用をしている場合には毎月の利息が6,164円となります。見た目は毎月1,233円程度の差額となっていますが、50万円を毎月2万円返済した場合は25回払いとなります。

 

 

その場合は、1,233円×25回となりますので30,835円の返済総額の差が生まれます。

 

 

これは50万円の借り入れで金利の差も3.0%にしているのでこの程度の差額となっていますが、もっと大きな金額を借りたり、もっと金利に差が生まれた場合には利息の総額にももっと差が生まれます。

 

 

そのため、金利を下げる事はとても重要な考えとなっていますね。

 

 

金利を下げる方法

金利を下げる方法は2つあります。

 

 

1つ目は交渉。2つ目は借り換えです。

 

 

交渉とは、今借り入れをしているキャッシングに「金利を下げてください」と自分から交渉を行う方法になります。しかし、キャッシングにとっても利息は大きな利益となっていますのであまり金利交渉には応じたくありません。

 

 

キャッシング会社にとってあなたが優良なお客様であると判断をされば交渉にも応じてもらえる可能性も高くなります。

 

 

継続的に利用をしている。返済に遅れや不払いがない。などが認められば交渉に応じてもらえるかもしれませんが、かなり難しいです。

 

 

それに対して借り換えですが、これは審査に通過をすれば低金利のキャッシングを利用できると言う点で交渉と比較をするとラクに金利を下げることが可能です。

 

 

今借りているキャッシングよりも金利の低いキャッシングで借りればそれだけで金利を下げることができますのでメリットの非常に高いものとなります。

 

 

そのため、金利を減らして利用をしたいなら低金利のキャッシングへ借り換えをしましょう。

 

 

低金利のキャッシングに借り換え

低金利のキャッシングに借り換えをするなら、オリックス銀行カードローンがおススメです。

 

 

業界でも最低水準の低金利をなっており、借り換えを積極的に受け入れているキャッシングになります。

 

 

オリックス銀行カードローンで50万円を借り入れした場合には、金利が12.0〜17.8%となっています。たとえば、50万円に対して最低金利の12.0%が適用となった場合には月にかかる利息は4,031円となります。

 

 

先ほどの18.0%と比較をして見ると、月に支払う利息の差は3,366円となり25回を支払った時に利息の総額の差は84,150円になります。

 

 

金利が下がると利息もかなり減りますので、今のキャッシングから借り換えをすることをおススメします。

 

 

 

 


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ