金利下げる 交渉

金利を下げるには交渉という方法があります。しかし、現実的ではないので毎月の返済額を減らすために借り換えと言う方法があります。
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

金利下げる 交渉

金利を下げるには交渉と言う方法があります。

 

 

それは、今借りているキャッシングに個人的に直接「金利を下げてほしい」と交渉をして下げてもらう方法です。

 

 

実際にキャッシングで借り入れをしており、慣れている人はこの方法で実際に金利を下げている方もいるのですが金利交渉は簡単ではありません。

 

 

キャッシングの主な収益は、利息です。

 

 

お金を貸した元のお金(元金)にプラスで利息を付けている分が自社の売り上げになります。金利を下げるということは直接的な利益をもらわないと言うことになりますので出来る限り応じたくありません。

 

 

しかし、交渉で実際に金利が下がっている方もいます。

 

 

実は、金利を交渉で下げている方には実は特徴があるんです。

 

 

金利を下げる交渉に成功している人は?

・キャッシングから見て優良なお客様である。

 

・継続して利用をしていただいている。

 

・信用情報も問題がなく、返済能力がある。

 

 

この3点になります。

 

 

特に、優良なお客様であると言う点はとても大事です。優良とは、返済も遅れることなく、不払いもせずキャッシング会社が信用をしてる方と言うことです。

 

 

お金を貸したけれどもちゃんと返済をしてくれている方はキャッシング会社からすると信頼ができます。

 

 

また、優良なお客様でありながらも継続してキャッシングを利用している方は金利の優遇が受けやすくなります。初回や単発で少額利用の方は金利の優遇な望めないかもしれないですね。

 

 

最後に信用情報はやはり大事です。ブラックになっている方は他社からの借入がある方は難しいかもしれません。

 

 

この条件を最低でも満たしていれば利用が可能となりますが、正直自分では判断ができないですよね。

 

 

そこで、紹介をしたいのがこの金利を下げる交渉に時間を割くなら最初から金利の低いキャッシングに借り換えをしましょう。

 

 

低金利のキャッシングに借り換え

金利交渉は正直難しいです。

 

 

それならば、自分から低金利のキャッシングに借り換えをしましょう。消費者金融や信販系(クレジットカード)は金利が高いですが、銀行系のカードローンなら金利が低いです。

 

 

中でもおすすめはオリックス銀行カードローンです。業界でも最低水準の低金利として有名で大手のオリックスグループが運営をしていますので安心感も非常に高いです。

 

 

借り換えの方も積極的に受け入れていますし、新規の方も受け入れています。

 

 

消費者金融などで金利交渉をして手に入れた金利よりももっと下がった金利で借りられますので、最初からオリックス銀行カードローンへ申し込みをする。もしくは、借り換えをすると低金利でお金を借りることができますよ。

 

 

一緒に読まれています。
金利 下げる

 

カードローン 比較


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ