借り換えをした場合の節約額

借り換えの節約術について紹介をします。借り換えをするだけでトータル数万円もの金額が節約可能な方法もご紹介します。
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

借り換えをした場合の節約額

借り換えをするだけで節約をする方法をご紹介します。

 

 

 

それは借り換えと言う方法です、、一番メリットのある方法としては今のキャッシングよりも金利が低いキャッシングに借り換えをすれば最大数万円も節約をすることができます。

 

 

これだけの金額が節約をすることができるなら、借り換えをすべきですね。もちろんリスクもありませんし、借り入れの可能な金額も抑えることができますのでメリットも非常に高いものとなっています。

 

 

では、具体的に借り換えをして金額を節約をする方法を御紹介します。

 

 

借り換えの方法

借り換えの目的は、今借りているキャッシングよりも金利を下げることです。

 

 

金利を下げることができればそれだけ、節約をすることが可能な金額も増えてきますのでメリットも高いですね。

 

 

@今借り入れをしている金利を確認して、それよりも金利の低いキャッシングを見つける。

出来る限り低金利のキャッシングを探してみてください。金利を下げることができれば、それだけ利息を抑えることも可能となりますので節約をする金額を増やすことが可能です。

 

 

A借り換え先のキャッシングへ申し込みをする。

この際に他社の借り入れのの欄には必ずチェックを入れましょう。それにより「借り換え」であるという意思表示になります。オペレーターからの確認の電話があった場合は「借り換え」であると伝えるようにしてくださいね。

 

 

B借り換えをしたら、元から借りていたキャッシングへ一括返済をする。

これで新たなキャッシングで借り入れをしている状態になりますので、そちらへ返済をしていきましょう。

 

 

ココで節約額を増える事例をご紹介します。

 

 

まず、今借りているキャッシングで50万円を金利18.0%で借り入れをしていると、金利は月に7.397円となります。つまり、1万円返済をしていると元金は2,603円しか返済をしていないことになります。

 

 

しかし、これを計算してみると45回支払いで完済する計算になり利息の総額は146,801円となります。

 

 

 

これを金利を下げて計算してみましょう。

 

 

年利15.0%で借り換えに成功した場合は月にかかる利息は6,338円となります。1万円なら元金が3,662円となりますね。この場合は返済が43回で終わりになります。

 

 

また、利息の総額も115、302円となりますので、金利を3.0%下げるだけで総額の利息は31,499円も下がっていることになります。

 

 

低金利のキャッシングに借り換えをするだけで、数万円も節約をすることが可能なのですこしでも節約をしたいなら、今のキャッシングから借り換えをして下さいね。

 

 

一緒に読まれています。
オリックス銀行カードローンは低金利

 

 

借り換えの審査


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ