複数社 借り入れ

複数社から借り入れをしているなら返済が大変だと思いますので、一本化をするおまとめローンを利用しましょう。
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

複数社 借り入れ

複数社から借り入れをしている状態と作ってはダメです。

 

 

そのままにしておくと大変なことになりますので、注意をしなければなりませんね。複数社から借り入れをしている場合にはメリットはなくデメリットしかありません。

 

 

複数社からバラバラに借りている時のデメリットは「管理が大変」「金利が高い」の2つになります。

 

 

バラバラに複数社から借りてる際には、借り入れをしている会社によって返済をする日にちと金額がバラバラになります。その場合、返済の管理をきちんと行わなければなりませんので管理が大変な状態になります。

 

 

この際に注意をしなければならないのが返済の遅延と不払いです。

 

 

遅延を繰り返していたり、不払いを起こしている場合は信用情報にその傷がのこりますので絶対にしないようにしましょう。もちろんお金の面でも遅延金が発生をしますので気を付けて利用をしなければなりません。

 

 

また、バラバラに借りている場合には1社からの借り入れをしている金額が小さくなっている可能性があります。1社からの借入が100万円以下の場合なら上限金利が適用となります。

 

 

実はキャッシングの金利設定には仕組みがあり、100万円以下の借り入れに関しては上限金利が適用となります。そのため、そのままにしておくと無駄に利息を支払うことになりますのでもったいないです。

 

 

このように複数社から借り入れをしていても損しかありませんので、バラバラに借りている借金をまとめましょう。

 

 

おまとめローンなら銀行毛のカードローン

複数社から借金をしているならおまとめローンを利用しましょう。

 

 

おまとめローンは複数社から借り入れをしている方が、1社にまとめることを言います。借金の一本化とも言われていますね。

 

 

まとめることもより、毎月同じ日に同じ金額を返済すればよいので毎月の返済がラクになります。不払いや返済遅延を起こすことも無くなりますね。

 

 

また、バラバラに複数社から借りている借金をまとめることにより1社で借り入れをする金額が大きくなりますので金利を下げることができます。

 

 

金利を下げると言うことは利息が下がりますので、複数社から借り入れをしていた時に無駄に支払っていた利息を支払わなくてよくなります。

 

 

管理がラクになり、金利が下がるという2つのメリットがありますので、複数社からバラバラに少額を借りているならまとめる方が良いでしょう。

 

 

おまとめローンなら業界でも最低水準の低金利であるオリックス銀行カードローンがおすすめです。借り換えやおまとめローンを積極的に受け入れているキャッシングサービスですので利用もしやすいです。

 

 


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ