複数社から借り入れ

複数社から借り入れをしている方に最適な方法を御紹介しております。
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

複数社から借り入れ

複数社から借り入れをしている方に最適な方法をご紹介します

 

 

複数社から借り入れをしている方はあまり大きな金額を各社から借り入れをしていないという情報もあります。つまり、2〜3社ほど借り入れをしていう状態でも金額的には小さなものとなっているケースが多いです。

 

 

キャッシングの裏側の情報としては、審査へ申し込みをする際に大きな金額よりも小さな金額へ申し込みをする方が審査へ通過をしやすい傾向にありますね。また、収入証明書を提出をしなくてよい50万円以下で借り入れを抑える方も多いです。

 

 

そのような事情から複数社へ少額の利用で申し込みする方も多いですが、実はそれ大きな損をしている可能性があります。

 

 

キャッシングの金利の仕組みになりますが、100万円以下の場合はどこのサービスを利用をしても上限金利の設定となります。そのため、利子が多くなります。これは1サービスで100万円以上にならない場合には基本的に変わりません。

 

 

そのため、もし100万円以下を複数社から借り入れをしている状態の場合は大きな損をしている可能性があります。

 

 

そんな場合におすすめの方法がおまとめローンをして一本化をする方法です。

 

 

おまとめローンは今借りている複数社からの借金を一つのサービスへまとめる方法となっています。一本化をする最大のメリットは「管理がラクになり、利子が下がる」です。

 

 

複数社から借り入れをしている方の悩みは管理が大変ということです。利用をしているサービスへの返済だけでもその数だけ振込や口座振替の手続きなどをしなければなりません。その手間をおまとめローンをすることにより1社になりますので返済も1回で済みます。

 

 

また、各社の借り入れが100万円以下の場合は一気に金利が下がります。これは法的な金利の仕組みもあります。

 

 

100万円以下の場合は法的に18.0%が上限金利を定められていますのでこれ以上下がることはあまりありません。しかし、100万円以上になると法的に15.0%と金利が下がります。

 

 

例えば、80万円を年利18.0%で借り入れをしている場合月にかかる利子は約11、835円。100万円を15.0%の場合にかかる月に利子は約12,328円と20万円も大きく借り入れしているのに利子の差は月に500円ほどとなっています。

 

 

これは借入をしている際に利子に差になりますね。

 

 

そのため、複数社からの借り入れをまとめると100万円近くになるなら、管理、利子の面を考えてみてもおまとめローンが最適です。

 

 

複数社からの借り入れで悩んでいるなら利用をしてみてはいかがでしょうか??

 

 

 


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ