オリックス銀行カードローンのデメリット

オリックス銀行カードローンのデメリットについてお伝えします。逆に考えるとメリットです。
MENU

業界でも最低水準の低金利カードローン


オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

オリックス銀行カードローンのデメリット

オリックス銀行カードローンにはデメリットももちろんあります。

 

 

これはオリックス銀行カードローンに限らず、ほかのキャッシングでも有りますね。ここではオリックス銀行カードローンに関するデメリットについてご紹介をしたいと思います。

 

 

デメリットは弱点ととると弱点になりますが、逆に考えてみるとメリット。つまり強みになりますのでおすすめとなっていますね。

 

 

オリックス銀行カードローンのデメリットは?

@審査に時間がかかる

 

A利用金額と金利について

 

 

この2点になります。@の審査に時間がかかると言う点はオリックス銀行カードローンのデメリットになると言えます。

 

 

その理由としては、オリックス銀行カードローンは銀行系のカードローンです。そのため審査に関してはオリックス銀行と保証会社の2つが審査を行う形となっています。これは2重審査とよばれている審査の方法で銀行系のカードローンはこのような形になるケースが多いです。

 

 

保証会社はお金を借りている人(債務者)が返済をできない状況になった場合に代わりに保証をしてくれるサービスとなっています。これは大きなメリットとして効果を発揮をしてくれますので大事な会社といえます。

 

 

この保証会社は審査を誤った場合に自社の損害の直結をしますので審査はかなり慎重。そのため時間がかかる傾向になっています。

 

 

審査にかかる時間は最短即日審査となっていますがオリックス銀行カードローンの場合は、2〜3日ほどかかると思って下さい。そのため「今日借りたい」など急ぎでお金を借りたい場合には不向きです。

 

 

急ぎの場合は大手の消費者金融を利用すれば早く融資を受けることが可能となっています。

 

 

Aの利用金額と金利についてと言う点でも重要です。オリックス銀行カードローンは業界でも最低水準の低金利と言われていますが、これは借り入れ金額は大きくなった場合に効果が高いと言えますね。

 

 

実は100万円以下の場合は年利17.8%となっていますので銀行系のカードローンは高めになっていると言えます。しかし、100万円以上になると一気にさがりますので大きな金額を借り入れするならおすすめと言えますね。

 

 

以上の2点がオリックス銀行カードローンを利用する際にデメリットになります。

 

 

特に@の審査に時間がかかるのは仕方がないですね。これは銀行系のカードローンだからこそのデメリットといえます。銀行だけの審査は基本的に即日は難しいです。保証会社の審査が入るからですね。

 

 

逆に考えると安心して利用が出来ると考えることができますのでおすすめとなっています。

 

 

一緒に読まれています。
オリックス銀行カードローン 内緒

 

 

 


オリックス銀行



オリックス銀行カードローン 詳細情報

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローン 難易度

オリックス銀行カードローン 職業別

オリックス銀行カードローン ちょっと変わった利用方法

おまとめに関する情報

借り換え情報

リボ払い

カードローン 情報

低金利のカードローン 情報

キャッシング 複数社

キャッシング 複数社

カードキャッシング情報

キャッシング情報

消費者金融 情報

クレジットカード 情報

利息を減らす

金利を下げる

金利を減らす

複数 借り入れ 情報

借金返済

借金減らす

他社借入

リンク集

このページの先頭へ