業界でも最低水準の低金利カードローン

 

オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート  

オリックス銀行カードローン おまとめ

おまとめローンは複数社から借りているお金を一本化することで管理がラクになり、年利もさがる方法です。

 

 

つまり、毎月の支払いを減らすことができます。

 


オリックス銀行カードローンは業界でも最低水準の低金利です。
(金利は3.0〜17.8%、上限金額800万円)

 

 

大型融資、おまとめ、借り換えを得意としている会社となっていますので、複数社からお金をかりている方はおまとめローンを利用しましょう。

 

 

また、業界でも珍しい「保証会社を2社保有」しているカードローンですので審査に通過する可能性が2倍というメリットもあります。
(2社の保証会社に審査をうけても、重複審査にはなりません)

 

 

1度の審査申し込みで2度審査に通過をするチャンスがありますので利用者の視点からするとかなりお得です。
(※保証会社があるので無担保、無保証人で大きな融資を受けることができます。)
(※保証会社は申込者が何らかの理由により返済ができなくなった場合に債務者の代わりに返済してくれる会社のことです。)

 

 

オリックス銀行カードローン公式ページへ

オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート

 

オリックス銀行カードローンのおすすめ記事

 

 

具体的におまとめローンの方法について紹介をします。

【実際にオリックス銀行に問い合わせましたので、確実な情報です】
おまとめローンを利用する方法としては、申し込みの時点で「借り換え」の欄にチェックを入れて下さい。その際に、ほかの借り入れの欄にもキチンと額を入力しましょう。

 

これで「おまとめローン」で借りたいという意思表示になりますので審査を通過するのを待つだけです。基本的におまとめローンで申し込みをして審査に通過をすると希望額が一括で振込されます。

 

例えば、
@3社から100万円ずつお金を借り入れしている状態で、オリックス銀行カードローンにおまとめローンで審査に申し込みをします。

 

A審査に通過!おまとめローンの希望額300万円が口座へ振り込みされます。
(この時点で一時的に合計600万円の借り入れになります)

 

B自分で借り入れをしている3社に100万円ずつ返済をします。

 

Cオリックス銀行カードローンへ毎月返済をしていきます。

 

※Cの時点で3社への返済は終わっていますが、オリックス銀行カードローンから追加で借り入れはできません。
※一時的に600万円の借り入れになりますので、先に借りている会社には早く返済をしましょう。
※おまとめローンと申請をしなかった場合でも信用情報で他の借り入れも簡単にバレますので、正直に申し込みをしましょう。

 

このような流れで利用が可能です。

 

おまとめローンを利用すれば、複数社から借りているお金を一括にまとめられ金利を抑えることができます。返済も一回で済みますので返済も管理もラクになります。

 

 

バラバラで借り入れしている場合は金額も小さいので、上限金利が適用になっているケースがほとんどです。しかし、上記のようにまとめることで総額の金利になりますので一気に金利が下がります。

 

 

金利が下がる=利子が下がる(返済額が減る)に直結しますのでおまとめローンで一本化することはメリットしかないですね。

 

返済金額を比較してみると

借り入れ先

借り入れ総額

実質年利

毎月の利息(30日)

消費者金融

(50万円×4社)

総額200万円

18.0%

約29,589円

オリックス銀行

カードローン

200万円

をおまとめローン

6.0〜

12.8%

約9,863〜

21、041円

 

 

このように月にしても8,000円近くに節約になります。1か月でこの金額ですが年間にすると96,000円になりますので、この金額を元本から減らすことも可能ですし他のことに使うことができますのでメリットしかないですよね。

オリックス銀行カードローン 金利

オリックス銀行カードローンの金利は業界最低水準であることは先ほどご紹介しました。大きな金額を借り入れすればするほどお得に利用することができるというメリットがあります。

 

 

また、オリックス銀行はネットバンキングと呼ばれているインターネットをメインで行っていますので申し込みがすべてWEBで完結しますので、バレにくく利用は可能なメリットがあります。カードローンの中ではサービスも充実していますので、おまとめ以外でも借入も可能となっていますので活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

オリックス銀行カードローン詳細情報
 

オリックス銀行カードローンの特徴

◆審査⇒最短即日、融資⇒契約後最短即日

◆金利は業界でも最低水準「3.0〜17.8%」

おまとめ、借り換えの利用者が多い銀行系のカードローンです。

◆300万円の借り入れまで収入証明書は不要。

郵送物がありますが、銀行名義の封筒で届くので家族にバレにくい

◆担保、保証人、新規口座開設はすべて不要。

実質年率

3.0%〜17.8%

利用限度額

最高800万円

審査時間

最短即日

融資スピード

契約後最短即日

オリックス銀行カードローンの総評

オリックス銀行カードローンといえばイメージキャラクターである篠原涼子さんが印象的で、大手銀行が行っていますので安心と言う点でもおすすめです。

おすすめポイントは?

@利用する際に選択肢が豊富。
(消費差金融と変わらない審査スピードで利用限度額が大きいので、おまとめローンに最適です)

A最短即日融資が可能です。
(他社のカードローンと比較しても、一番早くスピーディーに借り入れが可能です)

B総量規制以上の借り入れも審査に通過すれば可能です。
(消費者金融などは年収の3分の1以上は借入ができません)

この3点は大きなポイントと言えます。
他社のカードローンは、2重審査と呼ばれる審査を行いますので時間がかかりますが、オリックス銀行カードローンはそこを円滑に進めることができるように作られていますので最短即日融資が可能です。100万円以上の借り入れなら一気に金利も下がりますので、複数社からバラバラに借りているならまとめて一本化することで返済額も下げることができます。


※月々の返済は7,000円から可能(30万円以下の場合)で1,000円単位での借り入れが可能となっています。

※利用可能コンビニは「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」「デイリーマート」「イオン」「ミニストップ」「SAVE ON」「スリーエフ」「ポプラ」「コミュニティストア」です。
(提携ATMでの借り入れ、返済の手数料がすべて無料です)

 

 

 

オリックス銀行カードローンの金利計算表

低金利で借り入れをすることが出来るメリットは大きいです。しかし、金利は借り入れ額によって大きく変わりますので下記の表を確認して把握をしておきましょう。

 

オリックス銀行カードローンコース

利用コース

利用可能限度額

契約利率

800万円コース

700〜800万円

年利3.0〜4.8%

700万円コース

600〜700万円

年利3.5〜5.8%

600万円コース

500〜600万円

年利3.5〜5.8%

500万円コース

400〜500万円

年利4.5〜8.8%

400万円コース

300〜400万円

年利4。5〜8.8%

300万円コース

200〜300万円

年利6.0〜12.8%

200万円コース

150〜200万円

年利6.0〜12.8%

150万円コース

100〜150万円

年利9.4〜14.8%

100万円コース

100万円

年利9.4〜14.8%

100万円未満コース

100万円未満

年利12.0〜17.8%

 

では、利子が低くなる仕組みについても紹介したいと思います。まず、複数社から借り入れしている場合は1社あたりの借入額が大きくないと思います。借り入れ額は小さいと言うことは金利が高くなると言うのが貸金仕組みになります。そのため、1社あたりの年利が高く設定されますので利子も高くなります。

 

 

オリックス銀行カードローン メリット

オリックス銀行カードローンのメリットは

 

 

@金利が業界でも最低水準

 

A保証会社を2つ持っている

 

 

この2点になります。詳しくは上記にかいていますので参考にしていただければと思いますがこの2つになぜメリットがあるのでしょうか?そこについてメリットと合わせて書いていきたいと思います。

 

 

@の金利が低いのは利用者である方にとって大きいです。

 

「金利が低い=利子が低い」という点に直結します。そのため、おまとめや借り換えなどの大きな金額を借り入れする際にも最適な方法ですし、普通に借り入れをする際にもメリットは非常に高くなっています。

 

 

金利は借入額によって変わりますのでその点もトップページから詳しく見てくださいね。大きな金額の借り入れ、おまとめローン、借り換えなど様々な借り入れ方法がありますがどれをとっても金利が低いと言う点がかなり魅力的な会社となっています。

 

 

Aの保証会社が2つある点も利用者の視点から考えてみると効果が高いものとなっていますね。消費者金融など即日融資を売っている会社の場合は、その会社だけの審査なので早い分万が一返済ができなくなった場合にも保証がありませんが

 

 

オリックス銀行カードローンの場合は万が一返済ができなくなった場合には保証会社が返済をしてくれます。また、ほかの銀行系のカードローンの場合は普通保証会社は1つです。

 

 

そのため保証会社の審査に落ちた場合にはそこで審査が終了してしまいます。しかし、オリックス銀行カードローンの場合は2つのうちのどちらかの保証会社に通過をすれば借り入れはできますので利用者からするとメリットが高い会社です。
(審査にチャンスは2回ありますが、重複申し込みにはなりません)

 

 

 

また、大手の銀行なので安心感と言う点でも効果的です。銀行系のカードローンの中でも一番人気となっている会社がオリックス銀行カードローンとなっていますので利用をする際には活用をして下さいね。

 

 

オリックス銀行カードローンの詳細については300万円以下の借り入れなら原則所得証明が不要ですので、急にお金を借りたいとなった時にもとても便利です。(審査は即日が可能)しかも、口座を開設する必要がないので、そのあたりも面倒さもなく利用ができる点でおすすめです。

 

 

公式ページへ

オリックス銀行  

 

最短即日審査可能!オリックス銀行のカードローン

 

 

 

⇒目次へ戻る

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローンに申し込みをしても確実に借り入れできるものではありません。あくまでも審査に通過することは必要になります。

 

審査を行う理由は申込者に「返済能力」があるか?と言う点を見ています。この返済能力はあると判断してもらえれば融資を受けることができますが、もちろん審査に落ちる方もいますのでしっかりと対応をしていきたいものですね。

 

 

オリックス銀行カードローンの審査は厳しい?

実は審査も借り入れする会社によって微妙に異なります。

 

審査は「消費者金融<信販系<銀行系」と厳しさの順になっていますのでオリックス銀行カードローンは厳しい部類に入ると思っていただいて構いません。

 

 

消費者金融は審査が圧倒的に早いことが人気にヒミツになっています。会社にもよりますが、審査に最短30分で融資まで最短1時間と貸金業界の中でも圧倒的なスピードを誇っていますが、金利が高いというデメリットもありますので長期にわたって大きな金額(100万円以上)には不向きとなっています。

 

 

その点、オリックス銀行カードローンは審査が厳しいかもしれませんが、通過した場合には金利も低く抑えることが可能となっていますのでメリットも大きいですね。では、審査について具体的にご紹介します。

 

 

オリックス銀行カードローンの審査時間は最短即日となっており、オリックス・クレジット株式会社と新生フィナンシャル株式会社が審査を行います。どちらかの審査に通過することが借り入れする条件となっており、1つ目の通過をすれば早いですが、2つめ保証会社へ審査が進んだ場合には時間がかかります。特に保証会社は審査を誤ると自社の損害に直結しますので、慎重に審査を行う傾向にありますね。

 

 

オリックス銀行カードローンは上記にも紹介しましたが、保証会社が2つある点が最大のメリットです。申込者の状況によってはどちらの保証会社の審査に通過するかは定かではありません。中身の違う保証会社ですので特徴を知っておきましょう。

 

 

・オリックス・クレジット株式会社
これはオリックス銀行の直営の保証会社になります。あくまでもクレジットなので、ある程度収入があり安定している方が借り入れする際に重要視されます。

 

 

・新生フィナンシャル株式会社
消費者金融レイクの系列の保証会社となっています。母体が消費者金融なのでアルバイト、パートなど収入が低い方が重要視される保証会社です。

 

 

このように保証会社にも特徴がありますので利用者の状況によって変わります。2つの保証会社を使うとオリックス銀行カードローンへ申し込みをする方の間口が広がる(利用者の幅が広がる)というメリットがあります、保証会社の種類も上記のように全く異なった2種類となっている理由も理解できますね。

 

 

また、一つ注意点してはオリックス銀行カードローンの審査に申し込みを行う際にブラックリストの入っている方は借り入れができません。ブラックリストとは過去に金融事故を起こしている方のことをさしており「ブラックリスト=問題児」という扱いになっています。

 

 

クレジットカードやキャッシングを利用した際に、不払い、返済遅延、金融事故(過払い金請求、個人再生、自己破産など)をしている方はお金を融資しても返済をしてくれないという扱いになりますのでオリックス銀行カードローンに申し込みをすることはあまりおすすめしませんね。また、万が一ウソをついて申し込みをしている審査に落とされますし、融資をしていても強制的に返還を要求される場合もあります。

 

 

ウソは絶対にバレますので、誠実にあるがままで申し込みをしましょう。

 

⇒目次へ戻る


オリックス銀行カードローン 申し込み

オリックス銀行はネットバンキングですが、実は有人の店舗もありますし、電話、郵送でも申し込みが可能となっています。しかし、電話や郵送の場合は結構な手間もかかかりますのでスマホやパソコンからインターネットからの申し込みがオススメですね。

 

 

サービスの中にがWEB完結申し込みがあり最短即日審査を受けることが¥が出来ます。ただし、消費者金融のように電話連絡なしをいうわけにはいきませんので在籍確認は行われます。

 

 

インターネットから申し込みをする利点は24時間365日いつでも可能と言う点です。ただし、申込時にメールアドレス、電話番号の間違いをするといつまでたってもオリックス銀行カードローンから連絡がきませんので注意が必要ですね。

 

 

公式ページへ
最短即日審査可能!オリックス銀行のカードローン

 

 

オリックス銀行カードローンの申し込みの方法は??

@申し込み(インターネットから365日24時間OKです)
(インターネットから行った場合にはEメールに受付メールが届きます。)
   

 

A審査が開始します
オリックス・クレジット株式会社、新生フィナンシャル株式会社の2つの保証会社の審査が始まります。どちらかに通過をすれば借り入れが可能です。
(審査に関しては完全に委託をしていますので、落ちた場合の理由などをオリックス銀行カードローンへ問い合わせてもわかりません)
(土日祝日は審査業務は行っておりませんので翌営業日から開始をなります。)
   

 

 

B本人の意思確認
(この際にはオリックス銀行カードローンから電話がかかってきます)
(在籍確認も同時に行われます)
   

 

C必要書類の提出を求められます
登録しているメールアドレスに「必要書類提出のURL」が送付されてきますので、そこからアップロードをします。
   

 

Dカードの発行
(Bの審査が終了後に自宅へオリックス銀行カードローンのカードが郵送されてきます。この時点でCは完了していれば利用が可能ですが、Cに不備がある場合はまだ利用ができない状態となっています)

 

⇒自宅への郵送物についてはこちら

 

以上のような流れになっています。審査にかかる時間は最短即日となっていますが、場合によってはもう少しかかる場合もありますので「お金を借りたい」「おまとめしたい」と思ったときに申し込みをすることをおすすめします。

 

 

私の場合は日曜日に審査へ申し込みをして、火曜日の朝に審査通過のメールがきました。木曜日の夜に郵送物が届いたので日曜日に申し込みをして金曜日に利用ができましたね。

 

 

申し込みに必要な書類は?

・本人確認書類
申込者のお名前、ご住所、生年月日が確認できる書類の写し(いずれか1通)
・運転免許証または運転経歴証明書
・各種健康保険証
・個人番号カード・(マイナンバー)・・表面のみご提出ください。
・日本政府発行のパスポート・・・顔写真入りのページと所持人記入欄(氏名・住所)のページをご提出ください。
・在留カードまたは特別永住者証明書

 

@運転免許証または運転経歴証明書、各種健康保険証、日本政府発行のパスポート、在留カードまたは特別永住者証明書
※上記の写しいずれか1通をご用意ください。

 

Aご利用限度額により所得証明書類が必要です。
※所得証明書類のご提出が必要となるのは、原則、ご利用限度額が300万円超の場合となります。
※審査の結果、限度額300万円以下の場合でもご提出をお願いする場合があります。

 

B預金口座振替依頼書
※ご返済方法が口座引落の方のみ必要です。

 

・所得証明書類について
直近のご年収を確認できる書類の写し(いずれか1通)
原則、ご利用限度額が300万円超の場合に、所得証明書類のご提出が必要となります。オリックス銀行カードローンは基本的に300万円以下の場合は所得証明の書類は必要がないとなっていますが、審査の進み具合によっては求められる場合もあります。

 

@会社などの勤務している方
・源泉徴収票
・住民税決定通知書または課税証明書
・納税証明書(その2)
・確定申告書(付表含む)

 

A自営業の方(個人事業主・会社経営)
・住民税決定通知書または課税証明書
・納税証明書(その2)
・確定申告書(付表含む)

 

申し込み書類は必ず必要になりますので審査に申し込みをした時点で、準備をしておきましょう。

 

 

公式ページへ

オリックス銀行  

 

最短即日審査可能!オリックス銀行のカードローン 

 

⇒目次へ戻る


オリックス銀行カードローン難易度

オリックス銀行カードローンに依頼をしたいけれど、審査に関する難易度や少しでも審査を通過させるためにに有利にする方法はあるのでしょうか?

 

 

実は審査にも個人によって差が出ます。その情報については下記にご紹介をしますが、あくまでも申込者の「返済能力」を詳しく見ていますし、保証会社に審査を通過させるためには、「この人がきちんと返済をしてくれるのか?」という点はかなり詳しくみています。

 

 

そのために自分の状況とも照らし合わせてみてくださいね。下記に情報を見ていただければ審査に関して自分の立ち位置も確認できると思います。

 

 

オリックス銀行カードローンの審査項目

@職業、雇用形態
申込者の情報を詳しく見る場合に一番重要な点になります。職業は年収の状況によりますが、世間一般で言われているような高収入の医者や弁護士、パイロットなど社会的な地位も高い方は評価も高くなりますし、公務員も評価はかなり高いです。あとは会社員>契約社員>派遣社員>パート、アルバイトというように順に下がっていきますね。

 

 

A勤続年数
今のお勤め先にどれくらい勤務をしているか?と言う点を詳しく見ています。半年くらいの勤務だとあまり評価はよくありませんが10年以上になると最高評価になりますね。これは勤続年数=信頼度という簡単にわかる公式が出来上がります。

 

 

B収入(年収)
オリックス銀行カードローンの場合は100万円以上の借り入れの方が多いです>(おまとめが多いから)ので申込者の方の年収は高い方が評価も高いです。しかし、金額よりも「安定しているか?」と言う点が重要ですね。収入が高いけれど、毎月の波が激しい方よりも、毎月の収入は少なくても毎月安定している方の場合は後者の「収入が少なくても安定している方の方が評価は高くなりますね。

 

 

C住居・居住年数
今住んでいる場所も評価の対象となります。基本的には持ち家に長く住んでいるほど評価も高くなりますし、賃貸の公営住宅などで期間も短い方は評価もさがります。

 

 

D年齢
若ければ良いというものではなく、上記のAと連動している項目です。若いかたよりもきちんと返済をしてくれるような年齢層(30〜60歳)くらいの方が評価が高くなる傾向にありますね。

 

 

E電話
携帯電話よりは固定電話を引いている方が評価は高くなる傾向にあります。

 

 

F家族構成
一人暮らしよりは世帯主など家族が身近にいる方が評価も高いですね。家族がいると言うことは、信頼度も高くなりますのでその点で評価もあがります。

 

 

以上に7項目以外にもいろんな項目でトータル的にオリックス銀行カードローンも判断をしていますので、一概にどこの評価が高ければ良いというものは有りません。この項目を見ていただければご自分がオリックス銀行カードローンに申し込みをする際に難易度もご理解いただけるのではないかと思います。

 

 

オリックス銀行カードローン公式ページへ
最短即日審査可能!オリックス銀行のカードローン

 

 

オリックス銀行カードローン 口コミ

オリックス銀行を利用すると、業界でも最低水準の金利であることはわかったけれども、実際に利用をしている方の情報はどうなの?

 

 

ここでは実際にオリックス銀行カードローンを利用した方のクチコミ情報についてご紹介をしたいと思います。もちろん実体験もなりますので参考にして下さい。

 

30代、女性

 

私は福祉系の仕事をしています。福祉系ということで収入はすくなくいつも節約生活をしており貧乏ですが毎月生活をするくらいなら問題は有りません。

 

 

しかし、会社の事情によるボーナスの20%カット。来週に結婚式の参加の予定、急な不幸によるお葬式の参加。などボーナスのカットにより今後のお金の計画も狂い、急なお葬式の列席なども重なり正直困っていました。親にお金を借りようと思ったのですが心配をかけたくなかったのでどうしようか困っていたところCMで篠原涼子さんが登場したオリックス銀行カードローンを見ました。

 

ここなら大丈夫どうだと思い、スマホから申し込みをしました。時間が夜の10:00くらいだったと思います。翌日には審査がはじまったようで、在籍確認とよばれる会社への電話も自分が出ることができたので無事にクリアをしました。申し込みをした翌日にメールにて審査を通過したとの連絡がきました。

 

 

あとはオリックスのカードが自宅へ届いたタイミングで本人確認証明書と画像にて添付し無事に利用ができました。私は何も知らずにオリックス銀行カードローンに申し込みをしたのですが金利が安いことで有名な会社だったんですね。

 

無事に10万円を借り入れし結婚式にも列席をして、ボーナスで買い物をしていたものの支払いも完了しました。本当の困っていたのでオリックス銀行カードローンには感謝です。あとは毎月コツコツ返済をしてきたいと思います。

 

40代、男性

 

世帯主ですが、今の会社では収入が上がることも期待ができない状況です。今に昇給がないことがはじまったわけではありませんが、なにかと入用になりいつもお金がない状況が続いています。子どもにも一番お金がかかる時期ですし。

 

 

そんな時に非常に助けてもらったのがキャッシングでした。最初は軽い気持ちでお金を借りたのですが、いつでもお金を貸してもらえることに甘えるようになっていました。ここ5年ほどそんな生活を送っていたのですが、気が付くと3社からお金を借りいることがわかりました。

 

 

そのため、毎月のお金に返済に大変ですし、どの会社に毎月お金をいくら返済しているかがさっぱりわからなくなってしまいます。管理も出来なくなってきました。そんな時にオリックス銀行カードローンがすすめている「おまとめローン」の広告をみて早速申し込みをしました。

 

 

私は3社合わせて総額100万円ほどありました。審査には2日ほどかかりましたが3社をまとめた金額を借り入れすることができました。

 

 

驚いたことが金利が安いことです。広告にもありましたが、業界でも最低水準の金利を誇っている会社だけありました。今までは消費者金融は各社30万円ほどを借り入れしていたので一番高い金利でお金を借りていたのですね。返済の一括管理ができるようになったので、これから計画的に返済をすることはできそうです。

 

 

オリックスを利用して本当に良かったです。
(おまとめは自分で今まで借入をしていた会社に自分で返済をすることが必要です)

 

公式ページへ

オリックス銀行  

 

最短即日審査可能!オリックス銀行のカードローン 

 

⇒目次へ戻る


オリックス銀行カードローン 否決

オリックス銀行カードローンで否決された。

 

 

つまり審査に落ちてしまった場合はどうすればよいものでしょう?実はこの審査に落ちてしまった理由によります。今回の申し込みはオリック銀行カードローンの場合には不向きであったと言うことなら他のカードローンに申し込みをしても通過をする可能性もありますが、「収入」「申込者本人の問題」などは他のサービスへ申し込みをしても通過をすることが難しいと思います。

 

 

審査に関してはあくまでも申込者の「返済能力」をみています。では、具体的に審査に落ちた方の事例を紹介すると。

 

 

審査を否決(落ちる)ケースは?

 

複数社で借り入れをしている。

もし複数社でお金を借り入れしている場合は借入金額によって否決される場合もあります。多くのキャッシングサービスはあくまでもビジネスとしてお金を融資していますので、申込者の返済能力に関してはシビアにみていますね。

 

消費者金融のように年収の3分の1以上は借入できないという総量規制が適用になりませんが、複数社から借り入れしていると「お金に困っている」と判断されるケースも多くなりますので、否決される可能性があります。

 

過去に金融事故などを起こしている。

申込者本人はブラックリストに入っている場合に審査が否決される可能性があります。ブラックリストは問題児という判断になりますので、オリックス銀行カードローンもこの点はかなりシビアに見ます。また、過去に金融事故(過払い金請求、個人再生、不払い)など金融系(クレジットカード、消費者金融、銀行)などで問題を起こしている場合も否決される場合があります。

 

 

電話応対が悪い。

オリックス銀行カードローンから審査に最中に電話がかかってくる場合があります。もちろん在籍確認は必須です。この際の電話対応が悪かったり、適当に答えた場合は審査を否決される場合はあります。

 

 

 

審査は上記にも紹介をしましたが、あくまでも申込者本人の「返済能力」を見るために行っています。このように3つの項目以外でも否決される(落ちる)方がいますので注意が必要となってますね。審査は様々な項目から申込者のことを判断していますので一概には言えませんが、上記の項目に当てはまると落ちる可能性もかなり高くあります。

 

 

そのため、いざという時に申し込みをしてもAのようの過去のことを見られることもありますので普段からお金に関してはルーズにならないようしておきましょう。オリックス銀行カードローンももちろん信用情報を確認することができます。

 

信用情報とは??
これは金融系(クレジットカード、銀行、消費者金融など)が確認することができる個人のお金に関する通信簿のようなものです。個人の客観的事実になりますが、各社が共通してみることができますので、顧客の「信用」を判断するための参考資料として利用されます。

 

信用情報を持っている機関としては日本信用情報機構(JICC)指定信用情報機関、指定信用情報機関のCICなどが有名です。この信用情報ですが、この情報をもとにDMを送付したり、社員採用に適用するなどは禁止されています。

 

⇒目次へ戻る


オリックス銀行カードローン 郵送物とバレない方法

オリックス銀行といえば大手の銀行となっていますが、実は店舗はあまりない会社となっています。大手の銀行ですが、ネットバンキングとして有名ですのでインターネットからのやり取りが基本となっています。

 

 

申し込みについても基本はインターネットへスマホやパソコンを利用して申し込みをすることになりますが、借り入れする際に審査に通過をすれば業界でも最低水準の金利で借り入れをすることが出来るメリットは非常に高いと思います。

 

 

審査に通過すれば、このブラックのかっこよいカードで借り入れや返済、増額などいろんなサービスを利用できますのでとても便利です。
(※カードローンの利用は口座開設も不要です)

 

 

しかし、このカードを手に入れる際は郵送されてきます。基本的にオリックス銀行の封筒で郵送されてきますので、カードローンの審査に申し込みをしているとはだれも思わないと思います。もちろんこのカードを手に入れないと、今後オリックス銀行カードローンを利用することができません。

 

 

 

 

 

 

郵送されてくる際の封筒はこのようなものです。そのため、お金を借り入れするためのカードが封筒にが入っているとはだれも思いませんので、バレずに利用をすることも十分可能です。

 

 

実際に審査に通過をしてお金を借り入れする方の大半は「内緒で」借りているケースが多いです。しかし、自宅へ郵送されてくるからといってあまり構えすぎると逆に怪しまれますので自宅へ郵送されてくる可能性もある日でも出来るだけいつも通り過ごすようにしましょう。

 

 

もし、審査に通過もしくはカードの郵送連絡を受けても自宅へ届かない場合には郵送中に何らかのトラブルに巻き込まれている可能性があります。まずはオリックス銀行カードローンへ問い合わせをしてから、確認をして下さい。

 

万が一自分の入力情報が間違っている場合には再度郵送の依頼をしましょう。郵送物は避けることができませんので、出来るだけバレないようの普通の生活にしておくことが大事ですね。

 

オリックス銀行カードローンをバレないように利用をする方法

正直オリックス銀行カードローンをバレないように利用をしたい方は多いです。

 

 

バレやすいポイントは「@在籍確認」「A自宅への郵送物」この2点になります。

 

 

在籍確認はさけることができません。これはどこのキャッシングもおこなっていますので会社の誰かに聞かれる可能性もあります。普通にクレジットカードなどでも必ずおこなっていますので誰かが代わりに出ても「クレジットカードを作った」などの理由で通ります。

 

 

自宅への郵送に関してですが、審査通過後に上記の封筒で郵送されてきます。

 

 

<郵送物の中身はこんな感じ>
 

 

上の2つは封筒と宛先や契約内容(限度額や金利)、カードがくっついていたりするものです。

 

 

右下の二つは説明書と口座引き落とし返済する時の、引き落とし依頼書を郵送するためのもの.。左の真ん中は私はキャンペーン時に申し込みをしたものなので例外的に入っており、左の一番下は規約などが書かれています。

 

 

この一式を重要書類といいます。

 

 

これは確実に自宅へ郵送をされてくるものとなっています。もし、これが自宅以外へ郵送されれば家族が郵便受けや郵便局の方から受けとる可能性を無くせると思ったのですが、私がいろいろ調べてみた結果、、、重要書類は自宅以外郵送不可だそうです。
重要書類に関しては職場での受け取りは不可でした・・・。)
※自宅へ郵送をして審査の居住確認も兼ねているため。

 

 

自宅への郵送はこの1回になります。あとは一切ありませんので安心して下さい。

 

 

通常の利用明細は郵送はなしになっています(利用をしている、していない関係なく)。基本は明細に関してはWEBで確認になります。

 

 

たまにスペックの変更(金利優遇、無利息期間ができた)などの場合が郵送があるようですが、その場合は自宅以外に会社での受け取りが可能です。受取方法の変更はWEBでログインした後、郵送物受取を勤務先or自宅が選べますので勤務先に変更をしておけば家族にバレる可能性を限りなく下げられます。

 

 

 

 

重要書類の確認の一回を頑張って乗り切ってくださいね。

 

 

公式ページへ

オリックス銀行  

 

最短即日審査可能!オリックス銀行のカードローン 

 

⇒目次へ戻る


オリックス銀行カードローン 返済日

オリックス銀行カードローンの返済日については、「毎月10日」もしくは「月末」を自分で選ぶ方法が基本となっています。

 

 

この際には自分が確実に遅れない方法で日程を決めることをおススメしますね。返済でとても重要なことがあります。それは返済に遅れないと言うことです。

 

 

たとえば返済日を10日に設定をしていた場合に、1日でも遅れてしまった場合には遅延金が発生します。また、返済に遅れることが多くなったり、不払いが行ったりした場合に信用情報に傷がつく場合もありますので、十分に注意をしたいところですね。

 

 

信用情報はもちろんも共有しています。信用情報とはあなたのお金に関する通信簿のようなものです。過去の借り入れからクレジットカードなど金融関係に関する情報がすべて書かれているものです。

 

 

オリックス銀行カードローンの保証会社はもちろん他のキャッシングサービスもこの信用情報をもとに審査を行っています。ここに問題があったり過去にお金に関するトラブル(ブラックリスト)に入っていると審査に落ちるケースもありますね。

 

 

主な信用情報機関は??

・JICC(日本信用情報機構)
消費者金融の会社が65%以上の所属をしていると言われている信用情報機関です。金融機関、クレジットカード会社ももちろん所属をしており、国内でも唯一全国の全業種関係が入っていると言われています。信用情報に信頼性、信憑性では定評があり、常時最新情報が更新をされています。

 

・CIC
こちらも上記のJICCとよく似ている信用機関です。業界でもトップクラスの信用情報機関で主に消費者金融やクレジットカードに特化している信用情報機関と言えますね。加盟しているのは百貨店、専門店、クレジット、リース会社、保険会社、保証会社、銀行、携帯会社などです。

 

 

・JBA(全国銀行協会)
こちらは銀行関係が中心となってる信用情報機関です。

 

 

利用をしていて返済が遅れた場合には上記にような信用情報機関に記載をされる可能性もありますので注意をしたいですね。返済が遅れないためにも大事なことは、返済計画をしっかりと立てることです。

 

 

利用をする際に自分自身が月にどれくらい返済をしていけるのか?計画を立てるようにしましょう。

 

 

はその返済に関してもオリックス銀行カードローンは安心です。貧乏な方や節約している方でもお金を借りたいと思うケースもあると思いますが、30万円以下の借り入れなら最低7000円から返済が可能なのでいざという時の便利な味方となっていますね。金利も低いと言う点でもとても便利に利用が可能となっています。

 

 

返済の方法について

@お客様の口座からの引き落とし
口座引き落としが不可となっている金融は?
・ゆうちょ銀行
・商工中金
・農林中央金庫
・オリックス銀行
・セブン銀行、楽天銀行、イオン銀行等のネット系銀行
・シティバンク銀行等の外資系銀行

 

A提携ATMからの振込による返済。
Bお客さま毎(各個人)の返済専用口座へのお振り込みによる返済。

 

※もちろん決まった日にちの返済ではなく、随時返済は可能となっていますので自分のタイミングで可能となっています。

 

返済日はきちんと返済が出来る日にちに設定をすることがオリックス銀行カードローンを利用しているならとても重要なことですので、そのあたりはきちんと返済を行うようにしましょうね。

 

⇒目次へ戻る

 

オリックス銀行 カードローン 返済額

返済額についてですが、30万円以下なら毎月7,000円から可能となっています。

 

 

この返済額についてですが、オリックス銀行カードローンが低金利であると言う点が大きく影響していると思います。毎月の返済をラクにしていきたいなら計画的に小さな金額で返済をするととても便利ですね。

 

 

返済に関しては基本「無料」となっており、利用することが可能なATMも多いです。

 

 

提携ATMは都市銀行から地方、ゆうちょ、コンビニATMまで幅広いため、全国で95,000台以上のATMが使えます。

 

しかも、ATM利用手数料は借り入れでも返済でも終日無料です。そのため、お財布に余裕があるときに返済をしても良いですし、急に必要になった場合に提携ATMから引き出してもOKです。手数料も回数を利用するとバカにできませんのでとても便利に利用ができます。

 

借り入れに関しては1000円単位で可能となっています。返済も、借り入れも提携をしているATMが多いと言う点でメリットもかなり高いと言う点でおすすめとなっています。

 

 

オリックス銀行カードローンが多様な資金ニーズをサポート

 

 

⇒目次へ戻る


オリックス銀行カードローン 在籍確認

オリックス銀行カードローンには在籍確認が必ず必要となっています。

 

 

その理由としては、あくまでもビジネスとしてお金を融資しています。そのため、申込者の情報を把握する為に在籍確認を行っていますね。在籍確認はどこの消費者金融でも必ず必要な審査に項目となっており、ここが審査の山場になっています。

 

 

この在籍確認の対応が悪かったために審査に落ちる場合もありますのできちんと対応をしなければなりません。

 

 

在籍確認の流れは?

@審査の段階で会社に電話がかかってきます。
ここではキャッシング名は一切ださず、オペレーターの個人名で電話をしてきてくれますのでご安心ください。

 

A電話対応
ここが大きなポイントです。電話に本人が出ればそれで在籍確認は終了となります。もし、本人が出なくても同僚が電話口で「○○はただいま席をはずしております」と外回りなどでも申込者がその会社にいるということがわかればOKです。

 

この電話の対応がとても重要で、間違えた対応をした場合にはたとえ審査に通過をしていたとしても審査に落ちる可能性がありますので十分注意をしたいですよね。

 

 

審査に落ちた方の事例としては、

 

「電話対応が悪かった」
「質問に対して答えが支離滅裂」
「申込内容にウソがあった」

 

 

このあたりは審査に落とす対象となっていますので、きちんと対応をしておきましょう。

 

 

この後に申込者の携帯に電話がかかってきて、本人確認証明書をアップロードすれば審査は無事に終了となります。この在籍確認は審査に最終段階で行われることも多いので十分注意をして審査に申し込みをして下さいね。

 

 

在籍確認に関しては他のキャッシングサービスでも必ず行われるものとなっています。その中で対応が悪い方や、オペレーターの質問に対して的確に応対しない方もいます。そのような態度の場合は審査に段階で落ちる対象になるケースもあります。

 

 

あからさまに丁寧に関わりを持つ必要はないですが、普通に話をして下さい。在籍確認は審査に最終段階ですので、電話の際にはしっかりと受け答えをしましょう。

 

⇒目次へ戻る


オリックス銀行カードローン Q&A

こちらではオリックス銀行カードローンの気になる疑問、質問について答えております。

 

 

実際に利用をするとなった際に安心・安全に利用をすることができるのか?と言う点が大事な項目になると思います。また、キャッシングを初めて利用するなら不安な要素もありますよね。

 

 

そんな利用者がいらっしゃるので、でも多い質問内容をまとめています。利用者の中にはおまとめや借り換え以外での利用を考えている方も実際にいらっしゃいます。

 

 

もちろん通常の利用でも金利が低いという点では魅力的な会社となっていますのでうまく活用をして見てくださいね。

 

オリックス銀行カードローンはおまとめや借り換えに積極的?

最初に紹介をしていますが、借り換えに積極的な会社となっています。実際に利用をしている方の中にはおまとめや借り換え利用をしている方も多いですね。

 

ただし、おまとめをする際に大事なことがあります。それは複数社の借り入れをどこまでしているか?と言う点です。おまとめをしたいけれども、実は4社も5社も借り入れをしていると言う方がいます。オリックス銀行カードローンがおまとめに関しては積極的であるといってもそこまで借入をすることは難しい場合もあります。おまとめをする際には3社くらいまでが限界と思っておきましょう。
(借り入れの金額や申込者の状況によって変わります)

 

あくまでも申込者自身に「返済能力があるか?」がとても大事な項目となっています。

 

オリックス銀行カードローンの申し込みは電話かWEBどっちがよいの?

申し込み方法については「電話」「WEB」どちらがよいの?と悩む方もいます。

 

基本的にはインターネットからWEB申し込みをする方がおススメになります。電話での申し込みは時間も制限されますし時間もかかります。(9:00〜18:00)もちろん利用をする際に聞きたいこともあるとおもいますので、質問だけ電話で聞いてあとはインターネットから申し込みをする方がスムーズですね。

 

また、オリックス銀行はネットバンクなので実際に店舗はほとんどありません。店舗は非常に少ない会社となっていますがその分の浮いている人件費がお客様へ還元をされているというメリットもあります。

 

ネットバンキングとして人気なので、トータル的に考えてみるとネットから申し込みをする方はスムーズでしょう。24時間365日申し込みが可能なので自分のタイミングで申し込みをして下さい。
(審査業務は土日祝日は休みです。)

 

オリックス銀行カードローン申し込みの方法のやり方について

オリックス銀行への申し込みの方法や、必要な書類。など実際に利用をする際に必要なことが知りたいです。

 

こちらをご覧ください。
オリックス銀行カードローンの審査について

 

オリックス銀行カードローンは主婦、学生でも利用ができる?

「申込者に安定した収入がある」ことが条件となっていますので働いていいる主婦(パート、アルバイトなど)は利用が可能となっています。

 

 

ただし、収入を持っていない専業主婦は借りることはできません。配偶者貸し付け制度という制度があり、専業主婦でも配偶者に毎月安定した収入がある場合には借り入れができる方法もありますが、これには含まれませんのでご注意を。

 

 

主婦(主夫)といってもパートやアルバイト、派遣社員など何らかの仕事をしており、毎月安定した収入があれば借り入れすることも可能です。ただし、借り入れ額は年収などトータル的に見て「返済ができる」範囲内での融資になります。

 

 

また、学生に場合でも基本は借り入れが可能です。ただし、学生の場合でも上記に書いた主婦同様にパートもしくはアルバイトで収入を得ていることが条件です。もちろん、大学生などでも20歳以上になっていなければ審査に申し込むこともできません。

 

 

審査に関しては学生の場合信用の問題であまり評価が高くないので、社会人と比較をすると厳しめになる可能性が高いです。

 

ブラックでも借りられる?

ブラックリストの入っている=問題児という扱いになりますので借り入れすることが困難です。

 

あくまでもキャッシングサービスとしてお金を貸していますので、ボランティアでお金を貸しているわけではビジネスです。ブラックということは過去にお金に関する問題を起こしているということになります。クレジットカードやキャッシングで返済遅延、不払い、金融事故(個人再生、自己破産など)を起こしているとブラックリストにはいります。もちろん、これは信用情報にも記載されている内容なので隠してもバレます。

 

ブラックリストの情報はは最低でも5〜10年は履歴として残りますので、すでにブラックリストから外れていれば借り入れも可能となります。

 

オリックス銀行カードローンへの申し込み条件は?

・申し込み時の年齢が20歳〜65歳以下であること
(専業主婦(主夫)、学生、年金受給のみの方は不可となっています)

 

・原則、毎月安定した収入のあること
(正社員、派遣社員、契約社員、パート、アルバイトなど雇用形態は指定なし)

 

・日本国内にご在住であること
(外国籍の方は、永住者または特別永住者であること)

 

・オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられること
(カードローンの中でも珍しく、保証会社2つ持っています)

 

・ 本人が申し込みをすること。
(配偶者は不可となっています)
(※配偶者自身も自分で収入があれば借り入れ出来る場合もあります)

 

借り入れするには保証人や担保は必要?

これは「不要」です。

 

ただし、オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社のどちらかの保証を受けていただきますので、親や親戚の方に保証人になってもらう必要もありません。

 

専業主婦でも借りられる?

これは不可となっています。

 

カードローンの場合、配偶者にある程度収入があれば借りれる場合もあります。しかし、オリックス銀行カードローンに関しては専業主婦は無理です。そのため、主婦ならばパートなど何らかの仕事をして収入を得ることが必要です。

 

 

つまり、本人に安定した収入がないと利用は不可となりますね。

 

オリックス銀行カードローンは総量規制外で可能?

そうですね。

 

基本的に総量規制外で利用が可能となっています。しかし、利用をするにはあくまでも申込者に返済能力があることは前提の話になります。

 

 

オリックス銀行カードローンもやはり貸したお金は返済をしてもらわなければなりませんので総量規制外でも年収の3分の1以下しか融資をしないケースもあります。これは申込者の状況によって大きく変わりますので正解はないです。

 

自宅への郵送をなしで利用をしたいのですが?

これは不可をなっています。

 

 

審査に通過をした場合には、重要書類の送付が必ずあります。これは避けられません。その理由としては郵送をすることにより居宅確認という審査の一環を兼ねているからです。そのため、審査通過後の書類送付に関しては一度だけ確実にあります。

 

 

詳しくは「オリックス銀行カードローン郵送物とバレないで利用をするための方法」に書いていますのでご覧下さい。一度だけは確実にありますのでなんとか乗り切りましょう。

 

オリックスグループなのですか?

はい。

 

オリックス銀行カードローンは大手のオリックスグループの会社となっています。オリックスグループの中に金融部門の銀行となっています。日本でも有数の大手であるオリックスグループなので安心感も高いです。

 

オリックス銀行ってどんな銀行?

オリックス銀行はオリックスグル―プの傘下に入っている大手の銀行です。オリックスグループは他にも保険、金融、自動車、観光など幅広く事業をしている会社です。金融系の系列は「オリックス・クレジット株式会社」オリックス銀行カードローンは「オリックス銀行株式会社」で基本的にはネットバンキングなので店舗を持たないのが特徴ですね。
(オリックスVIPローンカードも含まれます)

 

 

大手オリックスグループの傘下に入っているオリックス銀行が行っている金融事業なのでオリックス銀行カードローンは信頼、安心、実績があるのでおススメですね。

 

上記のようにいろいろ質問内容もありますよね。
利用をする際にはいろんな疑問も出てくると思いますので参考にしていただければ幸いです。

 

 

何よりも、このサイトをご覧いただいてオリックス銀行カードローンをうまく活用して頂ければうれしく思います。

 

 

オリックス銀行カードローン公式ページへ
最短即日審査可能!オリックス銀行のカードローン

 


更新履歴